メニュー
在宅医療資源マップ
新川地域在宅医療支援センター
新川地域在宅医療療養連携協議会
メディカルケアネット蜃気楼
あんしん在宅ネットにいかわ
診療材料共同購入システム
富山県在宅医療支援センター

別ウィンドウで開きます
 

医療職・介護職・福祉職のための

ケアカフェにいかわ

2018年 開催報告

 
 

◎ようこそ!「ケア・カフェ」へ

 「ケア・カフェ」は、まったく新しいコンセプトで行われる医療者、介護者、福祉者の集まりです。
これは「カフェ」です。そう、コーヒー片手にケーキやドーナツを食べながらおしゃべりする
あのカフェ。「ケア」という字がついていますので、ただ集まって雑談をするだけではないですが、
雰囲気としては巷にあるカフェをイメージしてもらえるといいと思います。

さて、ケア・カフェで何をしていくかというと、それは顔の見える関係づくりと日頃のケアの
相談場所の提供です。このありそうでなかった場を作るために、多少の戦略といくつかの工夫を
もってケア・カフェを作っていきます。

その戦略と工夫、背景にある考えを共有することも今後のカフェの活動に大切ですので、
大きな紙に書いていきたいと思います。「いいね!」と思った方は、ぜひともカフェに参加し、
一員となってください。さあ、あなたも自分のカップを持って会場へお越しください。


 
 
◎第10回ケアカフェにいかわ 開催報告 2018/5/16 UPLOAD!
日 時 平成30年5月12日(土)14:00~17:00
場 所 黒部市国際文化センター コラーレ
マルチホール
テーマ 「スロー・デス・カフェ」
参加者
37名(他スタッフ13名)

医師4名
薬剤師1名
看護師13名
社会福祉士2名
介護福祉士5名
介護支援専門員9名
介護職1名
市議会議員1名
ケアドライバー1名
   
 
 
 
 

アンケート結果PDFダウンロード PDFダウンロード

 


今回の参加は何回目ですか?


今回の『ケアカフェにいかわ』を何でお知りになりましたか?


その他 内訳
前回参加時1人、無回答1人

 

勤務先の所在地はどちらですか?


その他 内訳
富山市1人

職種は何ですか?(複数回答あり)


その他 内訳
社会福祉士2人、ケアドライバー1人、介護1人、無回答2人

 

性別


年代


 

今回の『ケアカフェにいかわ』のテーマは語らいやすかったですか?


※あまり話しやすくなかった
 →つらい 涙が出ます1人

今回の『ケアカフェにいかわ』での語らいは役にたつものでしたか?


 

また『ケアカフェにいかわ』に参加したいと思いますか?


今後、取り上げてほしいテーマは何ですか?

  • メンタルヘルス
  • 今回のテーマをもう一度したい
  • 看取り、HPと在宅の連携など
  • うまい、上手な声のかけ方
 

今後、『ケアカフェにいかわ』のスタッフをやってみたいと思われますか?


 
◆ご意見をご自由にどうぞ◆
  • 上野さんの話は毎年してもらえるといいと思います。
  • 死と向かい合う事が生をも考える機会になるとは思った事がなかったので今回の研修で自分の生と死家族の生と死を考え深く思う所があった
  • 今後理解していければ…と感じた
  • 初めてのテーマでよかったと思う
  • また参加します
  • 今回は重かった
  • 死について考えた時間でした
  • 御苦労様でした